2004年11月26日

いいえ、私は無実の痔です

ウッ、ア○ルに差し込みが…

一抹の不安。
恐る恐るそこをまさぐると、小さなしこりがあるのが分かる。


「…また、あの病か。」


侍は刀を置き、しばし物思いに耽るのであった。

何年か前にも、突然、痔になったことがある。

そのときは、一件目の医者の指示では治らず、
病院を替えてみたら「ほっとけば治る痔だな」と言われ。

まだ、そんなとこいじられる経験が浅かったのに、二回もなんて!

しかも、二件目の病院の看護婦さん、
「パンツ下ろしますねー」の声が、
なぜか掠れてせつない吐息になってたし…

人のチンコで興奮するな!(つ´Д`)キモイヨー

そんな経験があったので、今回も、清潔を心掛けて放置。
経過は良好。やっぱ下痢続きだったからかなー
posted by にゃ at 00:54| Comment(4) | TrackBack(1) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。