2005年01月30日

もういいよ、こんな、勘違いばっかりのスーパーカーなんて。

デビュー当時から大好きなバンドだけど、枚数を
追うごとに楽曲のクオリティは下がっていたように思う。
解散はしょうがないかなって気はする。
でも、こんな解散の仕方は酷すぎだろう。
ROCKIN'ON JAPANのインタビューを読んで、本気で悲しくて
泣けてくる。

客観性の無いバンドだなとは思ってたけど、まさか
ここまで問題があったとは。
コーダイが言う「もっとダメ出しされたかった」から
推測するに、非常に恵まれた環境の中で、話し合いの無い
レコーディング環境で、青い事を武器にしていたバンドだから
こうなってしまったんだろうか。


「今までの評価に納得いったことなんてない(ミキ)」
「正直者の音楽をやってたと思う(コーダイ)」
「続ける方が断然カッコいいと思う(ジュンジ)」
「このバンドでは無理な世界に行きたかった(ナカコー)」



解散の理由なんて、アーティストなんだから自分勝手で
いいと思うけど、発言を繰り返し読むたびに、それぞれが
非常に子供じみていて、自分たちの音楽を過信しすぎている、
そんな感じがして、やりきれない思いになる。
元々あまり他者に思い入れない自分でさえ涙が出るくらいだから
きちんと応援してきたファンにとっては、こんなメンバーの事実は
受け入れられないだろう。
ナカコーは「作品は残るから」というが、それはどうだろう?
もうすでに、こぼれるように失われていないか?沢山のものが。


スーパーカー公式サイト
posted by にゃ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

超な自分で合体せよ

誰かが勝手に取り付けたカテゴライズを
自分の諦念でゴタゴタと補強して
これが最終形態だと思いこんで戦うことってない?


もちろん、日常生活で。


他人の目は必要。
他人と生きる自分の行動を、少しずつ
補正していければだんだん楽に過ごせるようになる。

だけど、「本当はそんなんじゃない」自分を
人にはそう見えるから、という理由で装着するのは
今すぐやめるべきだ。

合体ロボットのおもちゃに使われる超合金。

その強い名前の金属の「超」は、単に耐久力を指すものだ。
何も夢のような機能があるわけではない。

他人に着けられた「超」を生きるのもまた
社会に耐えるためのもの。

それだけではなく、自分らしく生きたいなら
そこに自分の「超」を忍び込ませて強くなりたい。
posted by にゃ at 11:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

映画「息子のまなざし」に見る父性とは

職業訓練所で講師をする男は、偶然にも
自身のクラスの受講を志願する、かつて自分の息子を
殺した少年を迎え入れるが、徐々に不可解な執着を見せる。
その行動は、喪失したなにかを必死に探すかのようで
しかし、それは息子のことでは、恐らく、無い。

男は、少年から何を得ようとしたのだろうか。


劇中、カメラはこの男以外を捉えようとはしない。
彼の妻や彼の生徒、もちろん、少年も登場するが
それらは全て彼の感情を表す為に存在している。

これは自分の思い込みではないだろう。
主人公を演じるオリヴィエ・グルメ、この映画は
彼の起用を想定して作られたそうだ。
元々、体での表現を得意とするグルメが
ディープに役を演じ、更に、ストーリーが
役をじっくりを追い続けるという構造になっている。
内容が重いだけに、息苦しさを感じるかもしれない。


そうやって全身で表現されたもの。
父親にとって息子は、自身の一部だったということだと思う。

主人公は、息子を失ったことによって、正体のない
罪の意識を感じているのではないだろうか。
親類の勧めも断り、講師という仕事に留まり続けるのは
それを振り切るための無意識の模索であったのではないか。

だとしたら、彼の行動は、少年を知り、許そうとすることで
自分の、永遠に欠けたものに対する理由を作り出し、重圧から
逃れたいという思い悲痛な叫びと受け取れる。
この映画は、父親というものを、一つの人格ではなく
一人の人間が持つ感情で形成された個人として見た
あるはずなのに今までになかった映画かもしれない。








参考:
息子のまなざし
息子のまなざし
posted by にゃ at 22:50| Comment(3) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満員電車の際の表情講座

首都圏の電車の中でも、自分が通勤に使う田園都市線は
朝のラッシュの混み具合がひどい方ではないか。

あざみ野〜二子玉川間なんかは確実に身動きが取れない。
幸い、自分の降車駅である二子玉川は
長津田からそこまで右側は閉じたままなので
固いドアに窒息しそうになるのを必死に縮まりながら耐えている。


「満員電車の際の表情講座」


前に紹介した"殴るぞ"に出てくる本なんですが
その講座、是非受講してみたい。


自分、目線を宙に浮かすのが苦手で、例えば
バーで、目線に入る人の顔をどうしてもみてしまう。

「気があるのか?」
て思われるならまだいいけど、
敵対心を持たれてしまっては困る。

みんなどうしてるんだろう?ちょっと疑問。
posted by にゃ at 08:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いくつも迷信はありますが

夜中に口笛を吹くと蛇が出る、とか

霊柩車を見たら親指を隠す、とか。


迷信は迷信であることに変わりないが、なんとなく
思い浮かんで、気にしてしまうことってある。


くしゃみ一回は良い噂
くしゃみ二回は悪い噂
くしゃみ三回は恋の噂


くしゃみをする度に、自分はこの迷信が思い浮かぶ。
二回くしゃみをした時なんか

「今のは間が開いてたから、1×2で良い噂二つね!」

などと一人言い聞かせたりして馬鹿馬鹿しいが
どんな時でもそう思うと少し和む。
posted by にゃ at 07:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

VIETNAM ALICE南町田でランチ

南町田でランチしよう!となると休日は辛い。
カルフールのフードコートも、ヴィドフランスも
マックもカフェコムサも寿司屋も一杯!
ブッフェグランチャイナに至っては行列が食み出てる。
グランベリーモール以外、目立った施設が無いからなんです。

しょうがないので、比較的空いている
VIETNAM ALICEでランチをとることにする。

しょうがなく、と書きましたが、実は石鍋シェフプロデュースの
店舗なのですね。調べて初めて知りました。

店内は、オープンと室内に分かれていて、オープンの方は
ビニールカーテンで仕切られています。
でも、暖房が無いから凄い寒い!
鼻水垂らしながらのお食事となりました。


050123_1319~0001.jpg

写真のハノイランチは1500円。
この春巻きバスケットは全店舗の人気商品らしい。
この他に、鶏肉のフォーかカレーが付きます。自分はカレーを注文。

ベトナム料理って、前食べたときに、甘すぎてとても
食べれたもんじゃない、と思ったんですけど、ここは
ちゃんと日本人向けにアレンジされてるよう。
お昼の食事としては割と満足できる味でした。

カレーはココナッツミルクが入っていてやっぱり甘いんだけど
嫌になるほどには甘くなく、たまに食べるならいいかな、て感じです。

気軽にベトナム料理を楽しむ、という点では
居心地も良いし、友達との食事によさそうですね。


posted by にゃ at 20:33| Comment(4) | TrackBack(1) | 南町田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

スノーボード天国at横浜

今年は沢山滑りたいなー。
ウェアとかも新調して。
て、思ってるときに、TVでスノボの展示販売会が
横浜の大さん橋ホールで開催することを発見。
早速入場券を請求して、みなとみらい線に乗り込みました。

中華街で食事。
いつもは、鯉鰻(リーマン)菜館ていう
美味しいリーマンが食べれる店に行くんですが(嘘
今回は白楽天というお店に行ってみました。

人が全く居なくて焦ったけど、料理は普通に美味かった。
海老マヨはもっとスパイシーなのがいいな。

一息入れて、大さん橋ホールへ向かう。

大さん橋ほーる.jpg

実はどこなのか分からなかったけど、そういえば
2年前の彼氏に連れてってもらたとこだわ。

会場はそのずっと奥にあって、ポツポツと人が入ってく。
アレ?みんな入場券持ってない。
もしかして・・・このハガキ、意味無し?


まあそんなことは気にせずに商品を物色。
今年のモデルがかなり安くなっていて、でも
自分は躊躇しちゃう値段なので、小物を買うことに。

PA0_0112.jpg

とても怪しいかもしれませんが、自分はこういうの好きさ。。


外を出ると、もう夕方。

みなとみらい.jpg

帰りはapstyleというお店でお茶をしてゆったり

apstyle.jpg

・・・しようと思ったら、オバサン集団が下品な大声で雑談・・
最中に挟まれた梅アイスは美味しかった。


久し振りに叔父とのお出かけだったのでちょっと
ウキウキ。帰りの電車で懐メロを口ずさんでしまいましたw
posted by にゃ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盗難ですか…

湯快爽快座間に行ったら案の定激混み。
しかも大勢の常連のお仲間さんが。オフ会?

割と空いてる露天風呂に行くと
熊サンカプールが猛烈なラブラブ状態で入ってきて、唖然。
思わずその隣に居た方と顔を見合わせて驚いてしまった。


そんなこんなで家路に着くと、マンションの前に白バイが。
なんと、駐輪場から盗難車がみつかったらしい。
住民が犯人なんだろうか。

変な一日になってしまったな。
posted by にゃ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

高級そうなコンビニドリンクハケーン

デオブロマ.jpg


どうですか、これ。

渋谷にございます、"MUSEE DU CHOCOLAT THEOBROMA"監修の
なんとも美味しげなチョコレートドリンクです。
なんか、名前を聞いただけで、怖気づきそうで、きっと
お店に寄る事はできかねますが、マウントレーニアの隣なら
別に普段着でも手に取れますわな。

で、お味のほうはといいますと。


マズイ。

マズイというか、高級感と安っぽさがチグハグしてるような
ユニクロのフリースでMUSEE DU CHOCOLAT THEOBROMAに来たような
そんな場違いな味わいです。

もしかしたら、ホットチョコレートにした方が美味しいかな?と
思ったんですけど、全くもってそんなことはありませんでした。
自分みたいな貧乏人は、黙ってミロでも飲んでますよ。て言いたい。


posted by にゃ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

胃痛でジムに行けないよおぉぉぉぉ!!

上司の件はとりあえず解決したのだけど
まだ仕事をする期間はあるわけで、今日も
胃がイガイガ痛む始末。
帰るころには気分が悪くなって、飯を食ったら
そのまま寝込んでしまいます。
ああ、心地よい職場環境を作り出すのは難しい。

てな感じの状態が続いたために、2週間ほどジムを
お休みしております。太るのコワイヨー
腹筋とダンベルだけは家でできるけど、足はなかなか難しい。
明日は行けるように気持ちをコントロールしなきゃー
posted by にゃ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

CHA PARIの「あなた」はいつ発売するの?

日立の犬のCMで流れてる、やたらと幻想的な曲。
もちろん小坂明子の「あなた」のカヴァーですが
歌っているのは"CHA PARI"という女性アーティスト。
音響系のレコードレーベルとして有名なSUBLIME所属なんですな。

SUBLIMEというレーベルがどんな方向なのか、実は最近
知ったのですが、気が付くと好きな作品にはSUBLIME関連が多く
先の「あなた」のアレンジも担当しているrei harakami
susumu yokotaCO-FUSIONもここの人なんですね。

で、この「あなた」。
まだ音源化されてないらしいんですよー!
全く注目されてないのかな?
プロモなどでは出ているんだろうか?
マジで欲しい〜


参考:
ウタ
ウタ
Cha pari
posted by にゃ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自意識のコントロール

会社にイヤーな上司が居て、悩んでいたのですが、上の人間に
状況を全て話したら、飛ばされることになりましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

まあ、自分の発言はきっかけとはなったが、自分の入社前から
その人間の為に辞める人が続出していて、他の人間からも
沢山苦情は出ていたらしい。

きっと、相談したって変わらない、と、辞める覚悟で
訴えに望んだんですが、こういう結果にはちょっと驚き。
ただ、この期におよんで未だ自己弁護と責任転嫁の言葉を
吐き続けているらしいけど。人ってなかなか変わらない。


変わりたい、変われない、そんなときに障害に
なるものはやはり高いプライドだろうか。
プライドに見合った能力を持ち合わせる、これって
誰でもできるとは限らない。
そうなると、逃げて辻褄を合わせないと、心が簡単に、
他人からも、何よりも自分から潰しに遭ってしまう。
自分も痛いくらいよく分かる。

どうやって自分に見合う自分になるか。
小さい頃からプライドだけが高すぎる人間としては
未だ模索中の命題だ。

もちろん、それのお陰で切り抜けた事も沢山あるから
要はどうやって上手くコントロールするか。
その為には、20代はまだまだ反省ばかりの勉強の
年だよな、と思っています。






posted by にゃ at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

粋な納豆の食い方を教えてくれ

我が家に常備してあるもの、それは納豆。
たまに食べずに賞味期限が切れるのは、叔父の悪い癖。

大好きなんだけど、ポジションとしてはフリカケと変わらず
アレンジしても、いか納豆など、主食にするのは難しい。
栄養価は高いから、なんとかメインで食いたい時があるんですよね。
みなさんは、どんな食べ方をしたことがありますか?

自分が昔試したのは、納豆パン。
パンが納豆の臭みを全部吸ってしまい、壮絶でした。

カレーに入れる、というのも挑戦。
これはそれほどまずくはないのですが、カレーが
ネバネバしてしまうのが非常に不愉快。
でもたまにやってみたりして。

それならば、と、昨日は、卵焼きにしてみました。
臭みを無くしたいので、あらかじめ葱と醤油を入れて混ぜる。
あとは普通の卵焼きみたいに作ったのですが、これが結構イケる!
豆の旨みと、卵の甘みの相性が良いのですな。

主食に納豆卵焼き。
これからの自分の主食になりそうです。
posted by にゃ at 00:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

あ、うちのDVDレコーダーにもキーワード検索あるわ

と、昨日気づいた。

たまたま見たアニメ、ケロロ軍曹にハマり、毎週録画の予約して
ああ、そういえばスクールランブルもやってるんだっけ、てな感じで
次々と予約しまくり、結局5番組もチェック項目に入ってしまった。
ちょっと、アニヲタの兄に近づいたかも知れない。

「スクールランブル」は、いわゆる萌え系マンガなんだけど
自分はマンガの内容自体が大好きで読んでます。

恋をした時に起こる、尋常じゃない焦りや勘違いを、うまく
マンガにデフォルメしてるので、笑いながらも身につまされる事しきり。

ただ、アニメの方は、やはり他の萌え系マンガのノリと
あんまり変わらない感じで、ちょっと期待はずれ。
君はペット」みたいにドラマ化しないかなぁ。
posted by にゃ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こうさぎ・・・消えちゃったのかな(´・ω・`)

自分のブログに、こうさぎが表示されない。
サイトにもつなげない。
他のこうさぎ設置サイトも同じく。
まだ、このことを話題にしてるブログはないみたいだけど
一体どうしちゃったんだろう?


こうさぎいいところ。
もちろん、可愛いとか、背景のカスタマイズが可能、てのも
魅力なんだけど、自分は高機能なアクセス解析が重宝していまして。
どんな検索に引っかかっているのか容易に見て取れたし
居てくださってる方のリンク元に行って、また興味深いブログを
探してみたり。楽しかったんだけどなぁ。

自分とこだけかなぁ?

見れますか?↓

こうさぎHP
posted by にゃ at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤバイよ!すげぇから!浅川マキ!!!

苦くて甘い"竹鶴"は、美味しいけど全く酔わない。
夜が明けたら、というリフレインの中で呑み進める。

カラオケでは古い曲も割と対応できる自分ですが
それは本当に好きな曲を選んでるだけで、決して
懐古主義ではないんですよね。

例えば、自分の中で小島麻由美とフランク永井は
同じジャンルに収納されている。
良い音楽はいつでも時代を超えるのは周知のこと。

たまたまレンタル屋に寄る機会があったので
60年代あたりの曲でも覚えようと、
このアルバムを借りてみる。

青春歌年鑑 1969 BEST30
青春歌年鑑 1969 BEST30
オムニバス, カルメン・マキ, ビリー・バンバン, 高田恭子, 由紀さおり, ズー・ニー・ヴー, 和田アキ子

69年て、ジャズやブラックなどに影響受けた曲が
多いのですな。自分が今好きなのがそのあたりなので
リズムやコード進行がカコイイ曲を見つけて大満足。

その中で長谷川きよしの”別れのサンバ"のメロディ、
そして浅川マキの"夜が明けたら"のヴォーカリゼーション、
今まで知らなかったのが損なくらいかっこよすぎる!

自分が昔の音楽の情報を得たのは、例えば親が見ていた
懐かしのメロディ、等のTV番組なんですが、こういう
番組には、浅川マキという方は出てきたことはないのでは?

イントロから最後まで、けだるく、でも気持ちよさは
外さない、隙の無い歌い方。是非他の曲も聴きたい!

早速ラーニング。夜の街で歌いまくるさ。
posted by にゃ at 04:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mixi参加完了〜

mixi、いいなぁ・・・
NIKKAの"竹鶴"を呑みながら、BARで話題に出てたことを思い出す。

mixiて、ブログのようなもんだと思っていたんですけど、実は
もっと馴れ合う為のツールなのですな。
基本は招待制。その話題を話してた人は知り合いではなかったので
招待してくれというわけにも行かず。
どうしょうかな。

て思ってた矢先、突然知り合いの方から招待が来ました。
自分のブログ災難を知って「そんなら、mixiに入れば?」と。
うーん、やっぱ2ちゃんねらでよかった。


mixi・・・噂には聞いてたんですが、それでもさっぱり
勝手が分からない・・・

最初に2ちゃんのスレを見たのが悪かったのか、お仲間を
見つけても、なかなか追加依頼もできない。
てか、依頼ってしていいもんなのかどうか。それさえ不明。

招待してくれた方はほとんど利用は無いようだし、ノンケ寄りの
バイの方なのでコミュの広げ方は分からず。
とりあえず、人気ある方に寄せてもらうか、て感じです。

ちなみに、先の飲み屋で話題に上げてた人のマイミクも発見・・
でも、顔を知ってるだけに、依頼しづらい。はぁ・・・
posted by にゃ at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

太くて大きい・・・

叔父が買ってきたお灸ですが

お灸

「このお灸は太くて大きいですが、
      温熱はソフトで春の日だまりのようです。」


日だまりですか・・・
posted by にゃ at 12:04| Comment(2) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「SPUN」が面白いということは。

レンタル屋で「21g」を手にとって、もう一本は
もろアメリカンなくだらないのが観たい!てことで
目に留まりましたこの映画。


キャストは結構豪華だったりして
インチキ臭い顔が個人的に超好みなジョン・レグイザモ、
ティーン映画に欠かせないミーナ・スヴァーリ、
ブリタニー・マーフィー、名脇役で自分も大好きな
ピーター・ストーメア、そしてミッキー・ロークなど。

このキャストにして、内容は期待を裏切らない。
ドラッギーな映像なら「ラスベガスをやっつけろ!」と
比較すると底が見えてくるくらいのもんで
PV出身の監督としてはセンスが無い気がする。

もしかして、意図的なんだろうか。
だとしたら、この監督はすごいかも、なんて思う。
この映画、自分は決してつまらなくは無かったからだ。


登場人物のほとんどがヤク中のクズ。
派手なことも何一つできずに、底辺な生活に甘んじている。
その雰囲気に追い討ちをかけるのがドラッグを吸ったときの
しょうもないトリップ映像で、思わず失笑してしまう。

でも、自分の生活がどのくらい違うのかというと、
ドラッグが無い以外、平行移動すればそんなに変わらない。
だらしなくセックスに塗れ、たいした目標もない派遣社員で
酒でストレスを発散する日々だ。

何をしても所詮お前はこの程度。
そんな言葉を突きつけられてるような気がして
なんとなく心に残ってしまう映画でした。


この映画って、音楽がビリー・コーガンなのですな。
日本人で言うと、吉井和哉みたいな感じの人ですが
今一体なにやってるんでしょうか。

SPUN
SPUN

posted by にゃ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

パイプカットについてちょっとだけ知ろう

これ、書いてる人多いかな?

昨日観たTVで、名前の一字違いによって、耳の
検査とパイプカット手術を取り違えられた!なんて
話が出てたんです。

そこで叔父が、
「パイプカットしたら、アレは出なくなるの?」
と、誰もが考えそうな疑問を呈す。


ふふ・・アレはね、


「元々精液は、精管を通る精子と、前立腺や精嚢の
分泌液が混ざって射出されるものなのです。」

ここまでが保健体育でしっかり覚えた知識。
もちろん、何とか方程式とかはさっぱり忘れてるがな。


で、パイプカットは、その精管を遮断して、精液に
混ざらないようにする手術。手術後は、精嚢線と
いう器官に精液が10回分くらい残っているけど
その後は、睾丸の中で精子貧食細胞や抗精子抗体
というものに適度に殺されるから、大丈夫らしい。
(参考:おしっこ物語


それは知らんかったなぁ。
因みに、TVでは、病院側が元に戻すと申し出てましたが、
特殊な手術が必要で、成功例も少ないのだそう。


自分にとって、精子は必要ないもんだけど、無いのと
あるのではなんとなく気分が違う。
性病の感染も当然防げないし、普通の男性も
考えて行動しようね、なんて話ですな。
posted by にゃ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | HOW TO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。