2005年03月29日

DAFTPUNK!?いえ、RAMRIDERです。

SWEET DANCE
SWEET DANCE
RAM RIDER

ええ。こりゃあええ。

ダフトパンクに日本語歌詞が載ってるみたいに
思っても、もう、ええですよ。大好きだもん。


スウィートで夢のような世界が、もし、音楽だったら
落ち込んで何処にも行きたくなくても
切り替わったかのように外に出て歩き出せる。
なぜなら、音楽は外に持ち出すことができるから。

現実に夢を持ち込む、がテーマの自分が大好きな、甘い言葉を
詰め込んだディスコティックなダンスミュージック、これを聴くだけで
街の見るもの全てがきらびやかに見えそうな気がしてきます。
久し振りに「ディスカバリー」も聴きたくなったなぁ。

公式サイトでPVも公開中です。

posted by にゃ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

「ゆめみ処ここち湯」って??

神奈川県のスーパー銭湯はこれからも増え続けるようで
今度は港南台に「おふろの王様」ができた模様。
ここも結構人気のチェーン店だから流行るのだろうな。
こちらは南町田からは遠いので、多分行くことはありませんが
先週の連休に、相模原に去年の冬オープンしたスーパー銭湯
ゆめみ処ここち湯相模原店に行ってみました。

相鉄線かしわ台駅前、SOTETSU ROSENなどに
隣接した建物なので場所は分かりやすくていいですね。

中に入って目に付いたのは、内湯の半分以上を占める
ジェットバス。いろんな部位に対応していて、そこで
グルグル周りながら過ごすのもいいかも。

肝心の露天風呂、天然温泉になっているのはここの一部の湯。
褐色のナトリウム泉なので、見た目的にも本格的な
温泉気分を味わえるのがよいですね。
サウナは男湯は薬草スチームサウナ、女湯はハーブ塩サウナと
ここにもこだわりがあるよう。最近人気がある壷湯は
他店より大きくていいです。
マッサージや散髪のコーナーが夜遅くまでやってるのも
びっくりしました。

他店との違いが諸所にあるこの銭湯ですが、個人的には
ちょっと不満なところが目立ちます。

まず、内湯。
ジェットバスが大きいために普通のスペースが小さく
外が寒いときは混みあいそうな気がします。
景観も少し悪くて、眺景の湯という一段高い場所にある
湯に入ると、視界にアンテナがあるのにはちょっと残念。
露天スペースはガラス張りの脱衣所と直結してるので
なんだか忙しない感じがして、リラックス感に欠けるし
サウナはちょっと暗すぎるので危ないかもしれません。

値段は650円。
天然温泉を有難く思えるかによって感想の分かれる値段ですよね。
また増えていくかもしれない銭湯激戦区では
もっとインパクトが欲しいところです。

posted by にゃ at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

ダコタに居てほしい

叔父とすごい久し振りに映画を観にいきました。
自分としては「ロングエンゲージメント」が気になったけど
叔父はラブストーリーものが大嫌い。
前に「ラブアクチュアリー」を一緒に観たことも、きっと覚えてないんだろうなぁ。

そんな二人を結ぶのは、今週のところは「ナショナルトレジャー
だけ。
ちょっとだけ面白ければ・・といった思いの通りの
結構地味な映画でして、それよりも、ニコラスケイジの
京本政樹のような眼とジョンボイトの性別不詳さが怖くて
敵役のつるつる頭がイケるなーみたいな見方に逃げました。
もっと、サプライズが欲しかったですね。

さて、次回は何を観ようか。
チラシを収集して気になった映画は2つ。
宇宙戦争」と「ハイドアンドシーク」です。

2つの共通点は、キャスト。
名子役として現在大人気のダコタファニングの演技は
どんな映画でも、彼女が居るとクオリティが増すくらい
存在感があるんですよね。
アイアムサムも良いですが、気になる方は是非「コール」を
観てください。演技派女優といってもいいくらいです。
posted by にゃ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

太田和彦と呑みに行きたい

好きとかどうとかより、とにかく
そいつの引き出しを開けてみたい。

探りたくてたまらなくなるひっかかりを持っている人に
会うと、その人と呑みに行きたくなってしまう。
酔いながら、秘密を知る方法をゆっくりと考える楽しみを
与える人間の笑顔は、複雑な柔らかさがあるからだ。
050307_2126~0001.jpg

TVKで放送中の全国居酒屋紀行
どうやら終了した番組の再放送らしいが
ネットで検索すると、ファンはかなり居る模様。

進行役である太田和彦さんは
東北芸術工科大学教授でグラフィックデザイナー。
見た目は金なさそーなオッサン。
でも、オッサンが酒を呑むその静かな佇まいは
地味でいて、何か奥にとてつもなく深さを
持っていそうな、なさそうな、気になる感じで
なんとなく見入ってしまう。

番組自体はとても演出が下手で、紹介されたお店が
いい店なのかどうかさっぱり分からないのだけど
なんだか一緒に呑んでいるような気分、それを
自然に作り出してるということだけで、きっと
この番組は成功なんだろうな。

ところで、太田さんはどんなデザインをしているのか?
いろいろ検索してみたのですが、なかなか見つからない。
その代わり、監督をつとめてるらしい映画が1件見つかりました。

しずかなあやしい午後


あ、これ知ってる!
確か出来は・・・・・


センスはともかく、このオッサンと一緒に酒を呑みたい。
そしてちょっとずつ、笑みの奥を覗き見てみたい。



posted by にゃ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

いちごの里の住人に

PA0_0113.JPG


「君、呑んでただろ?」
と、出会い頭に言われる。

せっかくお誘い頂いたのに遅刻しては困ると
朝まで呑んでたら、ちょっとフラフラ。
先週の日曜、その、呑んでたお店のマスターと
常連さんお二人で苺狩りに行ってきました。

普段、ノンケの中で演出して過ごしている者にとって
開放された夜を昼に持ち込む違和感は、結構面白くて好きです。
バレバレな面子が揃うほど、あえてノッて行きたくなります。


一時間ほどでいちごの里に到着。


受付は既に家族連れやカップルで混んでいて
多少浮いてる気もするけど、お仲間とイケメン探しは
欠かせない夜の住人達。早速お仲間一組発見しました。

食う気満々の人間たちにはちょっと長いハウスへの道を
往く間、室内の苺が全部無くなったら他に移動できるの?
などと心配してみた一同ですが、見た目よりも多くの
実りがあり、制限時間30分のところを15分で満足。

かなりはしゃいでるマスターは、この日の目標
50個を突破したはいいものの、胸焼けで辛そうで
でも不思議と胃にもたれなくて、後に行った
佐野アウトレットでは天ぷら丼を食ってました。セットで。


帰りの渋滞は運転なさってた方の腕で
快適に素早くすり抜け、無事帰着。

普段のアゲで出会うのとは違う感覚でお話した
その空気、なんか今になって心地良いです。


参考:
いちごの里(栃木県)
posted by にゃ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

髪型変えたからって

自分が坊主を刈ってるヘアトリマーの説明書の
使い方ガイドに載ってる写真ですが



ビフォア.jpg
こいつが





あふたー.jpg
こうなった途端




アレンジ.jpg
これですよ。


調子こいてんじゃねえ!




まあ、昔のファミ通の投稿ネタをパクってみたんですが。
posted by にゃ at 01:15| Comment(1) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

田舎を忘れる

今日はHOMEMADE家族の新譜が絶対お勧め!と書きたくて
CDを買ってきたんですが、トラックもリリックも
切れ味悪くなってました。メジャー移行したから?

地元が最高!と三河弁でラップしてるのに
なぜか名古屋出身と言ってるし。

都会が同化を強いるのだろうか?


同化といえば、昨日、突然
「ばくる」ていう言葉が浮かびました。


ばくる?
ばくる…………あ。

「交換する」の北海道弁である「ばくる」をすっかり忘れてたんですな。
そういえば「ごみを投げる」とも言わなくなった。

自分はあまり、田舎者であるコンプレックスはなかったし
寧ろ日常的に「〜だべさ」とと強調するのがカッコいいくらいに
思ってたのに。

外国に長年住むと、母国語を忘れてしまうという話もあるから
言語と付随する精神て必ずしも根付くものではないんでしょうね。
20年以上東京に住んで、未だに訛りが凄い
会社の上司がちょっと羨ましくなりました。
posted by にゃ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

とっさの時に韮があると

お泊り先で突然
「飯作って」
と言われました。

(;´Д`)・・・

こういうときに、普段から花嫁修業は
必要なんだなと思いました。
そんな人様に出せるもん、つくれねぇもん。

超焦ってしまいましたが、冷蔵庫に
韮があるのを発見。無難に韮玉チャーハンを作りました。

チャーハンて、シンプルなだけに、その人の
レベルが如実に表れるじゃないですか。
そんな時、匂いの強い韮があれば、味付けが
いまいちでもそれなりにできちゃう。
万能野菜ですよね。


まぁまぁそれなりに出来たチャーハンを食べながら
自信持って料理を出せるあいつってすげぇなと
ちょっと友達のことを思い出しました。
明日からレッスンだな!


posted by にゃ at 17:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲイバンド、やらないか

babydaddy.jpg

( *´д`*)

こういう熊さん、海外ならいくらでも居るけど
こんなにカッコ良く見えちゃうのはやはり
彼が、ゲイで人気バンドのメンバーだからだろうか?

…多分、そう。


最近になってSCISSOR SISTERSの事を知ってしまった。
でも、来年になればブームは過ぎているだろうし
きっと再来日は無いだろうなぁ。あー観たかった。


メンバー5人のうち

イカホモさん:2人
クマさん:1人
ノンケ(に見えない):1人
女(自称):1人

で構成される踊れるロックバンド。曲は割と
かっこいいんだけどやっぱりビジュアルに目がいくよね。
そんなかで、自分のお気に入りが上記の熊さん。
BABYDADDYて名前なんですけど
ベッドでどうやってあやされちゃうの?とか
いろんな妄想が膨らむやらしい名前ですよね。


こういうバンドって、やっぱり日本ではあまり
受け入れられないだろうか?こういう風に
普通のゲイが居るバンドがあれば、今の
ゲイ=オカマて認識が少し変わると思う。
誰かやらないかなぁ。

posted by にゃ at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。