2005年03月16日

いちごの里の住人に

PA0_0113.JPG


「君、呑んでただろ?」
と、出会い頭に言われる。

せっかくお誘い頂いたのに遅刻しては困ると
朝まで呑んでたら、ちょっとフラフラ。
先週の日曜、その、呑んでたお店のマスターと
常連さんお二人で苺狩りに行ってきました。

普段、ノンケの中で演出して過ごしている者にとって
開放された夜を昼に持ち込む違和感は、結構面白くて好きです。
バレバレな面子が揃うほど、あえてノッて行きたくなります。


一時間ほどでいちごの里に到着。


受付は既に家族連れやカップルで混んでいて
多少浮いてる気もするけど、お仲間とイケメン探しは
欠かせない夜の住人達。早速お仲間一組発見しました。

食う気満々の人間たちにはちょっと長いハウスへの道を
往く間、室内の苺が全部無くなったら他に移動できるの?
などと心配してみた一同ですが、見た目よりも多くの
実りがあり、制限時間30分のところを15分で満足。

かなりはしゃいでるマスターは、この日の目標
50個を突破したはいいものの、胸焼けで辛そうで
でも不思議と胃にもたれなくて、後に行った
佐野アウトレットでは天ぷら丼を食ってました。セットで。


帰りの渋滞は運転なさってた方の腕で
快適に素早くすり抜け、無事帰着。

普段のアゲで出会うのとは違う感覚でお話した
その空気、なんか今になって心地良いです。


参考:
いちごの里(栃木県)
posted by にゃ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。