2006年04月09日

イソジンが万能消毒薬と知り

花粉の飛び交う季節には、鼻詰まりなど日常茶飯事で
どんなに頑張ってもドライマウスは避けられず。
以前記事にした口臭対策も危うくなってしまいます。


そんな中、普段あんまり使ってなかった買い置きのイソジンを
買い逃したリステリンの代わりとして使ってみると・・・

これがリステリン以上の殺菌力で、使えば一日中
ほとんど菌の繁殖のない、クリーンな口内になりました!

これ、本当です。
使い続けることで、どんどん持続していくし
強い刺激も、色素沈着もまるで無し!
色素沈着はあるだろ?て方は後半まで読んで下さい。

ジン.jpg


お菓子会社の明治製菓が作ってるイソジン、実は
医療用の消毒薬として、手術の時などにも使われるとか。


だったら何故に"うがい以外に使わない"と書かれてるのか?


そこはさておき、用途はアトピー性皮膚炎やニキビへも。
特にニキビへは例のアレよりも効果あるそうだ。
先に知ってたらニキビ潰さなかったのにーーーー!


リステリンを捨て、イソジンにしてから1ヶ月以上。
ふと思ったのが、歯への色素沈着のこと。

実際にトラブルがあるようなのでちょっと怖い・・・
しかしこれも、ビタミンCを加えることで色素は抜け落ち
独特の渋みも消えて、完璧。
ドライマウスによる口臭の原因は菌なので、これで
いつも不機嫌そうにみられるらしい自分も
安心して笑顔振りまき放題てもんです。振りまきませんが!







posted by にゃ at 00:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。