2006年03月20日

音ログ、良いなあ。

日曜はどこか出かけようか、と思っていたら、外では
ベランダの鉢を全てなぎ倒す程の暴風がふいている。

そのあまりの強さに雲は流され、雲一つ無い快晴、という
皮肉の中、買い物だけして後はずっと音楽を聴くことにした。


2代目ポータブルプレイヤーが不調だったため、こんな一日中
音楽を聴いているのは久し振りで、なんだか気分が新鮮になる。
一人で色んな事を考えるのもやっぱりいいよな、と。



音楽、良いよなあ、という気分を共有できる「音ログ」。
iTunesはipodが無くても使用できるって事を今更知り
とりあえずブログに貼り付けてみました。
そしたら、これ、思ったよりもずっと音楽好きの心を突いてる
優秀なツールだったのです。



音楽を聴くと、その楽曲のジャケットや情報がブログ風に
サイトやブログ用パーツに表示される。
音楽好きは心のどこかにいつも「今聴いてるこの音を知らせたい!」と
思っているものなので、たったこれだけのことでも革新的。

ジャケットがリスト化されてるのを眺めていると、ジャケット
が呼び起こす表現力て偉大だ、と思わせてくれたり
同じ楽曲を聴いてる人の音ログへ遊びに行って、やっぱり
多ジャンルに曲を漁ってる人でも、好きなものの傾向て
あるんだな、とにやけたり。

ベタにいうと、「言葉などなくても音楽で繋がっている」的な
事をネット上で体験できるものです。大げさですが。


使用するためには、会員登録とiTunes、音コンのDLが
必要なのが少々面倒、しかもジャケットの間違いも結構あって
今の所、便利なものでは無いけれど、なんだかネットらしい
聴き方のスタイルですねえ。


音ログサイト




posted by にゃ at 01:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。