2004年06月24日

意外にスーパー銭湯激戦区?(追記)

週末、日課のようになってるのがスーパー銭湯通い。
ここ、南町田から行ける施設は意外に多くて、
歩いても行ける場所にある万葉の湯や、
飲用温泉があるやまとの湯、少し
遠いけど、青葉台から送迎バスの出る八朔の湯
フィットネスみたいな外観のSPA'Xなど、
よりどりみどりな感じだけど、値段も手ごろで
大人気なのが湯快爽快ざま

5店舗あるここの施設はそれぞれ個性があって、ざまは
各種エステ風呂があるうち湯と露天が同じくらいの大きさ。
サウナは一つ、とシンプルだけど、狭さは感じない。
客層も様々。
平日はそれほどでもないけど、週末は向いの工場の駐車場を
借りるくらい混んでる。もっと広くなったらいいのになぁ・・

ゆっくり過ごしたいなら、夜は平日11時以降がお勧め。
最近の傾向だけど、子供が暴れていても、ニコニコ笑って見てる
だけで周りを気にしないアホな親が多いので、早い時間は避けると
少しは楽。人は深夜でも減らないんだけど・・・

他の店舗なら、酒匂がお勧め。
駐車場は広い。そして、内湯の代わりに露天が広いのも特長。
サウナも2種類あり、洞窟風呂なんてのも存在する。
フードコーナーもゆったり。メニューも豊富で、ジェラートは
なかなか美味しいのでお勧め。
茅ヶ崎は、塩サウナがあったりするんだけど、狭い。
現在温泉掘り出し中なので、これから拡大するのかも。

他のとこも行った所だけ説明。

ユーランド緑 八朔の湯は、場所がとてもわかりづらい上、
高台にあるので送迎バスを使った方が無難。
ミストサウナは水が出すぎだし、施設もちょっと古い。。
10時以降は大幅値下げ。ランチセットもあったりする(週1)。

相模原健康センターは、地方によくある、歌謡ショーなどが
行われるいわゆる健康ランド。値段は高い。
薬湯や草津の湯など、バラエティに富んでるけど、
なぜか10分ごとに従業員が来て、桶等を整理してるので
鬱陶しいことこの上ない。古びてるので女性にはお勧めしない。

すすき野 湯けむりの里、ここはお風呂の種類が多い。
他にある施設はもちろん、乳白色の超音波風呂や、壷に入る一人用
の風呂。
有料のものとしては、400kcalも燃焼してしまう”痩身処”、
入替え制の低温サウナ”ヒーリングサウナ潤気洞”とユニーク。
自分、この潤気洞に凄く入ってみたかったんですけど、タイミング
が合わなかったんですよねえ・・・
それと、一つ気になったのは寝転び座敷。
枕部分の出っ張りが非常に痛いので、タオルを置かざるを得ず、
皆が丸出しという情けない図に・・
一つ一つの湯が狭いけど、アミューズメント感覚で楽しめて価格が
600円は安い。

湯の森南橋本は、ボーリング場などが組み合わさった、
どちらかというと銭湯はオマケな感じ。
キャパの割に客が多いので、最初どのお湯にも入れず、ウロウロ
してしまった。露天やジェットバスなどもあるけど、全てが
とても狭くて、露天は常にギュウギュウ詰めだし、居場所が
ないので早々に出てきてしまった。
湯がメインの施設名なら、どれかを潰してでも広くするべき。

万葉の湯は・・・行った事ないんですよねえ・・
湯河原なんて車で行けるし、施設もショボイ、とよく聞くので
今後も行くことは無いでしょう・・・


湯快爽快総合ホームページ
湯快爽快
posted by にゃ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。