2004年10月21日

25のための残りの人生

13歳の時の夢の中で、少年に言われた。

自分より年下らしいその少年と仲良くなって、
近所の公団住宅沿いをずっと歩いたその別れ際、

「25だからね」

と、何度も念を押された。
だからそれ以来ずっと、この数字を気にして生きた。

25、自分は咄嗟に年齢かな?て思ってた。
25歳で死ぬのかなって。
悲しいような、でも、かなりワクワクしてました。
一番楽しくなってそうな時期だし。

で、今年は25歳。


まだ、なんも起きてません。
意味もなく信じてる方が変だけど、もしかしたら
もう少し良いことなのかなぁて期待しています。

あと10ヶ月。
しっかりと、のんびり待ってようかな。


posted by にゃ at 21:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
25といえば、男の厄年じゃなかったっけ? 数え年の25だから、にゃ さんはもう過ぎてるかもしれないけど。
でも、厄年って、いろいろな面で転換期にあたる年頃だから、気をつけなさいよ、っていう意味があるんだってね。
にゃ さんの 25 は、どんな年になるのかな?
Posted by tyk1969 at 2004年10月22日 01:29
25歳かあ〜!!いいですね!!元気に、なんでも
ポジティブにチャレンジしてみてください!!
自分の気になる年っていうのは、絶対なにかいいことある。
Posted by Pinky at 2004年10月22日 02:42
25歳の時はメチャクチャでしたね。
毎日女性の事ばかり考えていたかも・・・
今日はあの娘とデート!明日はあの娘となんて・・・
ある日突然冷めちゃって・・・
なんて日が訪れるのよね。
Posted by 黒ある at 2004年10月23日 08:59
>tyk1969さん


3年前はとてもひどかったけど、ここ最近は
あんまり悪いことは無いです。
25になったので、目標!癒し系ですw

>pinkyさん

ポジティブになれそうな環境も整ってきたので、
そろそろアクティブに動きだしますよ〜!

>黒あるさん

どうも〜

思うとおりにできるてことは、モテるんですよね。
いいねぇ。でも男は30からだと思うんですよー
Posted by にゃ at 2004年10月24日 16:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1606373

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。