2004年12月30日

居酒屋「味座山人」は使える!

28日、年の締めくくりだからと、叔父が
おごってくれることになった。
せっかくだから美味しいものを、と思ったけど
目当てのszechwan restaurant 陳は満杯・・・
2番目の候補葱や平吉も満杯・・・
そうだ、皆、仕事納めなんだった。

しかたなく、2時間巡って新宿3丁目に着く。
ああ。そういえば気になる店が、と入った居酒屋は
これが大正解で、叔父も自分も大満足!
次の日、お友達も連れて呑みました。2チョも近いし。


味座山人はドトールの隣。
黒を基調としてるけど明るめの内装が心地よい。
スタッフの方はノリもよく、楽しくお酒が飲めます。

一番高い料理は1500円程度と安く、
地酒も良いものが揃っていて、じっくりと飲むには最適。

自分が気に入ったのは
「和野菜のサラダ和薬味風味」と比内鶏。
サラダは、にら、ねぎ、水菜のバランスがよい。
比内鶏って初めて食べたのだけど、コリコリして
食感が良いし、旨みがじわっと出てきて、正直
こんな美味しいさの違いが鶏肉にあるなんて知らんかった。

2チョは酔う為の世界って感じだから、ここで
やったりしてから仲通へと繰り出すのもいいな。
これから定番コースになりそうです。

※「火の音水の音」と店名が変わりました。

JR新宿駅 徒歩10分 
地下鉄新宿三丁目駅 徒歩5分 

営業時間:月〜土 17:30〜04:00
     日・祝 17:00〜23:00
posted by にゃ at 19:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 呑み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
味座山人のキッチンスタッフです。           料理等、お褒めいただき、有り難うございます。     スタッフ一同、心よりお待ち申しておりますので、    今後とも、お引き立てのほど、宜しくお願い致します.     
Posted by syou at 2005年01月09日 10:03
>syouさん

コメントありがとう御座います!
今度オフ会で使うので宜しくお願いしますー
Posted by にゃ at 2005年01月10日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

小川町にて 〜蚯蚓も歩けばいい店に当たる
Excerpt: 本日神保町方向へと歩く際、奇妙な店を発見候 恒例の腹減り徘徊を行い発見した店である。 福島などの地酒を置き、福島の郷土料理などをつまみで出す店らしい。 とはいえ、赤提灯系の「郷土料理の店」というより..
Weblog: 蚯蚓が行く
Tracked: 2005-01-13 19:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。