2005年01月18日

ヤバイよ!すげぇから!浅川マキ!!!

苦くて甘い"竹鶴"は、美味しいけど全く酔わない。
夜が明けたら、というリフレインの中で呑み進める。

カラオケでは古い曲も割と対応できる自分ですが
それは本当に好きな曲を選んでるだけで、決して
懐古主義ではないんですよね。

例えば、自分の中で小島麻由美とフランク永井は
同じジャンルに収納されている。
良い音楽はいつでも時代を超えるのは周知のこと。

たまたまレンタル屋に寄る機会があったので
60年代あたりの曲でも覚えようと、
このアルバムを借りてみる。

青春歌年鑑 1969 BEST30
青春歌年鑑 1969 BEST30
オムニバス, カルメン・マキ, ビリー・バンバン, 高田恭子, 由紀さおり, ズー・ニー・ヴー, 和田アキ子

69年て、ジャズやブラックなどに影響受けた曲が
多いのですな。自分が今好きなのがそのあたりなので
リズムやコード進行がカコイイ曲を見つけて大満足。

その中で長谷川きよしの”別れのサンバ"のメロディ、
そして浅川マキの"夜が明けたら"のヴォーカリゼーション、
今まで知らなかったのが損なくらいかっこよすぎる!

自分が昔の音楽の情報を得たのは、例えば親が見ていた
懐かしのメロディ、等のTV番組なんですが、こういう
番組には、浅川マキという方は出てきたことはないのでは?

イントロから最後まで、けだるく、でも気持ちよさは
外さない、隙の無い歌い方。是非他の曲も聴きたい!

早速ラーニング。夜の街で歌いまくるさ。
posted by にゃ at 04:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
浅川マキか・・・「ぷかぷか」これもいいかも。
それと、自分が好きなのは、もう死んでしまいましたが、大塚博堂なんかもいいですよ。
Posted by luckypapa at 2005年01月18日 07:04
>papaさん

あー「ぷかぷか」って、この方だったんですか。
泉谷しげるとか、つじあやのがカヴァー
してますよね。

大塚博堂て方は知らないけど・・
チェックしてみますー
Posted by にゃ at 2005年01月18日 22:53
はじめまして。
浅川マキさん関連でやってきました。
新宿ゴールデン街に浅川マキさんの「裏窓」から名前を取った「裏窓」という店があります。
店主は彼女の大ファンです。
ほとんどの曲が聴けると思います。
ちなみに月曜木曜24時まで私が店番をしております。
http://www.geocities.jp/uramado_record/
Posted by 安芸 at 2005年02月04日 16:28
>安芸さん

えーたしか店の前は通ったことあるかもー
凄く興味あります!行って良いですか?
Posted by にゃ at 2005年02月04日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。