2005年01月25日

いくつも迷信はありますが

夜中に口笛を吹くと蛇が出る、とか

霊柩車を見たら親指を隠す、とか。


迷信は迷信であることに変わりないが、なんとなく
思い浮かんで、気にしてしまうことってある。


くしゃみ一回は良い噂
くしゃみ二回は悪い噂
くしゃみ三回は恋の噂


くしゃみをする度に、自分はこの迷信が思い浮かぶ。
二回くしゃみをした時なんか

「今のは間が開いてたから、1×2で良い噂二つね!」

などと一人言い聞かせたりして馬鹿馬鹿しいが
どんな時でもそう思うと少し和む。
posted by にゃ at 07:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「一誹り二笑い三惚れ四風邪」ってな
Posted by D at 2005年01月25日 09:06
オレ太陽とか見たりして眩しかったりすると
くしゃみが必ず5回〜6回出るんです。
お願いですから5回以上はどんな意味があるのか教えて下さい…
Posted by トロ at 2005年01月25日 21:53
俺が気になってしまうのは、
「夜爪は世詰め」
・・・と言われても、明るいうちには切らないだろフツウ。単なる語呂合わせじゃんか、とブツブツ言いつつ、風呂上りに爪切ってます(~~;)

#暗い灯りの下で爪を切ると深爪しやすいから、という論理的な根拠(?)もあるらしいけれど・・・
Posted by tyk1969 at 2005年01月25日 23:32
>Dさん

それはしらないー
地域によって微妙に違うかな?とも
思ったんですよ。

>トロさん

光化学スモッグ?光アレルギー?
わかりませーんごめんねー

>tykさん

爪の話も定番ですね。
自分も暇なときに切りますが、大抵
夜ですね。迷信は気にしすぎちゃいけませんよね
Posted by にゃ at 2005年01月26日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。