2005年01月25日

満員電車の際の表情講座

首都圏の電車の中でも、自分が通勤に使う田園都市線は
朝のラッシュの混み具合がひどい方ではないか。

あざみ野〜二子玉川間なんかは確実に身動きが取れない。
幸い、自分の降車駅である二子玉川は
長津田からそこまで右側は閉じたままなので
固いドアに窒息しそうになるのを必死に縮まりながら耐えている。


「満員電車の際の表情講座」


前に紹介した"殴るぞ"に出てくる本なんですが
その講座、是非受講してみたい。


自分、目線を宙に浮かすのが苦手で、例えば
バーで、目線に入る人の顔をどうしてもみてしまう。

「気があるのか?」
て思われるならまだいいけど、
敵対心を持たれてしまっては困る。

みんなどうしてるんだろう?ちょっと疑問。
posted by にゃ at 08:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分は、あんまり他人の顔ってマジにみてませんね。視力が良いせいか、よく見えてしまうんですね。
なんか恥ずかしくなってね。絶対目を反らしてる。
ただ、人と話すときは、凝視してる。笑
人の視線が痛いときってあるし。ああ、これって
見てる他人は、ぜんぜん無関心でみてるんでしょうが・・気にしすぎのところがある。



Posted by luckypapa at 2005年01月25日 11:14
>papaさん

自分、目を逸らしてると絶対固まるから・・
視線て、気を使いますよね。
面接や、じっくり話すときは相手の
額あたりを見るとか。難しくてできない!
Posted by にゃ at 2005年01月26日 00:43
話はズレるけど、二子玉川に昔、好きな人が住んでました。
京都から会いに言ったよ〜。(^^;
あの沿線にニャさんがいるんだね!
Posted by Ducks at 2005年01月26日 01:46
>ducksさん

ええ、毎日押しつぶされてます。

二子玉川に住んでる元彼・・
ええのう、セレブ?
Posted by にゃ at 2005年01月26日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1702660

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。