2005年05月01日

旧芝離宮恩賜庭園

050423_1617~0001.jpg

050423_1530~0001.JPG

浜松町の駅周辺は、元は海だったらしい。

埋め立てたのは遥か昔だという事実に驚きます。


1678年、大久保忠朝が造らせたこの庭園は
残念ながら第二次世界大戦で建物が焼けたそうで
今は柱だけが残っています。


周りはビルが並び、モノレールが走り、JRの発着ベルが鳴る。

それらに融合するように存在し、都会の速度と癒しのリズムとに
接点を作り出しているこの場所は
歩き出す為のちょっと一休み、を得られる
素敵な空間です。


浜松町という街自体、夢や理想があった時代に描かれた
近未来の姿といった感じでとても不思議です。
posted by にゃ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(1) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3177150

この記事へのトラックバック

旧芝離宮恩賜庭園&海上公園
Excerpt: 半月で近場を回ろう計画第4弾にして3回目です。1回目は浜離宮、2回目は増上寺&芝公園でした。 さて、こちらの旧芝離宮恩賜庭園は浜松町駅から歩いて1分の近さにあります。浜離宮の帰りにちょっと見..
Weblog: フォーチュンな日々
Tracked: 2006-04-07 23:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。