2005年08月04日

一休堂「黒薬味」

人んちでメシを作る、ってなんか凄く
ハイセンスな気がするというか、ゲイと付き合う
メリットを期待されてるような気がして
なんだか凄く緊張してしまう。

普段、大して料理しないけど、なんとなく
料理本を読んでみたりして、手の込んだもんを
作ってみたくなったけど、要は美味しいもんを
簡単に手早く作れた方が良いことに直前で気づく。
「家庭的な雰囲気」てポイント高いと思うし・・グフ!

そんなシンプルプランに重要なもの。
それはやはり調味料ですよね。


kutoyakumi.jpg


鷹の爪、山椒、ごま、麻の実、柚皮、青海苔を
ブレンドしたこの薬味なら、程好い辛さと香りがあって
薬味以外にも、サラダなんかにふりかけたり、炒め物
肉料理など、沢山の料理に味の深みが出る万能調味料です。

今回は、出汁と韮にこれを混ぜ、そばに
かけるという、自分のお勧めでチャレンジ。

こんな簡単すぎる料理なのに喜んでくれて
謙遜しつつもとても幸せな気分になりました。


料理初心者は調味料から!
ちょっとしたこだわりで美味しくなりますよ。
posted by にゃ at 22:52| Comment(3) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
調味料を選ぶと料理が楽しくなる、っての、わかる気がします。
でも、、飽きっぽいんです、自分の場合。ウチの食器棚ではクレイジーソルトが眠っています。。。(~~;)
Posted by tyk1969 at 2005年08月05日 01:29
幸せの予感を感じますね。w
しかし、この調味料、媚薬と思ってしまったのは、おじさんだけでしょうか?
Posted by luckypap at 2005年08月05日 07:23
>tyk1969さん

気に入った調味料は、とりあえず事あるごとに
使ってみるのが良いですよ。
豆板醤はこの季節は便利ですよねー

>luckypapさん

あー確かにそれっぽい材料ですよね!
…と、いうことは、常に携帯するとなにかと便利(笑?
Posted by にゃ at 2005年08月05日 11:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5622790

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。