2005年08月12日

四万でふたり

四万温泉と言えば、お気に入りの銭湯「湯楽の里」の
四季の湯が、今シーズンは"四万の湯"だった。
伊香保と同じ群馬県にあるということで、ついでに
連れてってくれました。本当に、良い人です。

テレビドラマにも使われた超有名旅館「積善館」にある
洋風な作りの"元禄の湯"、この夏休み中にも関わらず
自分達が入った頃には客が一人も居ない!
ここぞとばかりに写真を撮りながらの入浴となりました。
撮影禁止の場所って多いですから、これはラッキーです。



.jpg


湯上り後はちょうどお昼。
通りがかりで気になった、柏屋カフェでランチしました。


喫茶.jpg


この日食べた柏屋カレーは、キーマカレーとレッドカレーが
一皿で食べられるお得なカレーです。勿論美味しい。
デザートに食べたバナナケーキも美味しかったのですが
とっても上品な量になっていて、この日も叔父が頼んだ
クリームあんみつが羨ましかったです。。でも美味しい。

1階には、お店セレクトの和雑貨が置いてあって、そのどれもが
手に取りたくなるくらい綺麗!センスを感じます。
自分ブックカバーを一つ、買いました。

こぎれあん.jpg

京都にある、「小裂庵」という和雑貨のブランドの商品。
これを持つために小説を読んでるくらい、今のお気に入りです。


小さな温泉地ではありましたが、町の雰囲気がとても
心地よく、もう一度行きたい場所の一つになりました。
今度は誰と行くんだろうか。

posted by にゃ at 00:44| Comment(1) | TrackBack(1) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBさせていただきました。よろしければ私のBlogもご覧ください。
Posted by あいどまちっくなBlog at 2005年08月12日 01:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5811468

この記事へのトラックバック

マピオン営業奮闘記その7:定山渓温泉 ホテル鹿の湯
Excerpt: 定山渓温泉が札幌市内と聞くと「えっ 札幌市内だったの?」と意外に感じる方も多いかもしれない。定山渓は、札幌の奥座敷とも言われている。温泉地としては全国的にもメジャーな所だ。その奥座敷に初めてマピオンの..
Weblog: あいどまちっくなBlog
Tracked: 2005-08-12 01:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。