2004年09月21日

東京ミレナリオ・・・・終わりなんですか!?

運転士魂さんのブログで紹介されていて、
あーそういえば今年はどんなんだろうなぁとちょっと
検索してみたら、こんなんが飛び込んできましたよ。

「東京ミレナリオ」来年で最後に、東京駅舎の工事で
(NIKKEI NETより)

えええ!あと2回!?
でも、工事が無くても、このイベントは大変なものだった
のではないかなぁと思う。

丸の内仲通りを突っ切る会場。
端っこから端っこまで人でびっしりになり、少し
遅く来ようものなら○時間待ち、なんて言う異例の
入場規制に遭遇してしまう。
そのため会場のスタッフもピリピリしていて、あちらこちらで
「立ち止まらないでくださーーーい!!!」
なんていう、ありえない注意が飛び交っている状況。

これこそ写真に撮りたい物であろうが、進行を促され、
ただでさえ手ブレの激しいデジカメで撮るのは至難の業で、
辛うじて撮れたのはこの一枚。しかもこれ、一昨年の・・・

工事終了後の再開は未定らしいけど、どうだろうか、場所を
移してみたりしないだろうか・・・無理か。
ビル群の明かりを消せる真っ直ぐの道なんて、あんま
あるもんじゃないよなぁ・・・・

今年は手ブレしないカメラを購入して、残りの
開催の景色をしっかりと、残しておきたいなぁ。

ミレナリオ
posted by にゃ at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

伊豆へのドライブ 其の四

今回の旅の最後、修善寺へと車は走ります。

修善寺て、自分の中ではとても静謐で情緒ある街並みが
連なっているイメージだったのですが、全然普通ですね。。

ここでは、ちょっと新しめの公衆浴場、筥湯に行くことに。

写真の建物の上にもお風呂があるらしいのですが、そこは
入れず、普通の浴槽の方へ。
スッキリとした景観の檜風呂。
人もそんなに多くなかったので、ゆっくりと浸かることが
できました。

他に見るとこがなかったので、これで帰宅。

なんだかいつも以上に疲れた自分は、ずっと寝たままの
帰り道となり、ちょっと配慮がなかったかなと反省・・

来週は新車が遂に来る。
ドライブ、また連れてってくれるんかな?


温泉
posted by にゃ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

2丁目で食事といえば、cocolo cafe

土曜日はオフ会へ出かけました。
開催されてもう8回目になるこのオフ、セクシャル
マイノリティのみで集まるもので、自分も何度か
幹事をしたことがありまして、顔見知りも多数。

今回の一次会、本当はバーベキューだったのですが、
葛西臨海公園の予約がとれず、結局2丁目にあるダイニング、
cocolo cafeになりました。

2丁目はゲイの街という印象ですが、中心である仲通りにも
普通に食事できる場所がちらほらあったりします。
このお店も、メインの通り近くにありながら、客層は
男女のカップルや友達同士が多数。

ちょっと暗めなため、席に座るとまず置かれるのがキャンドル。
メニューは、一品料理は意外に少なくて、結構ボリュームあり。
肉類がちょっと多い気がします。
ドリンク・アルコール類はカクテルを中心にとても豊富。
自分のお気に入りは濃くて深いコクのあるベトナムコーヒーです。
デザート割と凝ってて美味しいので、食事後に来るといいかも。

ただ、一つ気になるのは接客態度の悪さ。
店長らしき人を始め、とても無愛想です。
今回も、お勧めパスタを聞いているのに「メニューの裏に
書いてあります」の一点張り。普通、教えてくれるだろ。。
そのため、人の態度にシビアなゲイの評判はとても悪いです。

それでも、ノンケさんなどを連れてくと、料理の出来とオシャレな
雰囲気で必ず気に入ってくれるので結構通ってます。

ディナータイムは結構混んでいるので、大人数は要注意。

cocolo cafe
posted by にゃ at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月25日

FUNGO+DINING(更新)

西口の高層ビル群を抜け、新宿5丁目に向かうと
一気に古びてく景色・・
そんな中にある、サンドイッチ屋さんのチェーン店
「FUNGO+DINNING」は打って変わってオシャレで、自分
のお気に入りとなってます。

上品な小物やアートがさりげなくセッティングされた内装の
センスは、とても大人な感じだけど和やかで居心地がいい。


メニューはランチタイムとディナータイム、そして
バータイムの3種類でそれぞれ料理が違います。


自分が最初に行ったのはランチのとき。
ここの特長は、セットの内容が選べるとこでしょう。
前菜はビュッフェスタイルで8種類ほど。
メインディッシュも魚、肉料理、パスタ、リゾット、スープなど。
デザートも豊富に選択肢があります。

イタリアンが中心のメニューは、どれも見た目にも楽しめて、
味もかなり美味しいです。
1000円、1800円という値段で、ここまで楽しめる食事なら
十分ではないでしょうか。因みに、おはしも置いてあるので
年配の方と来ても気兼ねしません。

ところで最近、ディナーにも行ってみました。
コースを頼んだんですが、ランチ同様、それぞれをチョイスするスタイル。
バータイムから盛り上がる店なのか、客が自分達ともう1組しか
居なかったのですが、緊張を強いられる感じがないのは流石。


スタイリッシュだけど気軽に入れる、バランスの取れたお店だと
思います。
東口の人ごみに疲れそうなときは、こちらに来るのもいいでしょう。


※ハリウッド劇場版「呪怨」にちょこっと店舗が出てきます。
気になった人はチェックを♪



参考:
FUNGO DINING


FUNGO
posted by にゃ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブッフェグランチャイナ オープン!

南町田で困るのが、食事をとるとき。
なにより、雰囲気重視の開発をしているので、どこも
客を選ぶようなコンセプトの店ばかりなんですよね。
比較的入り安い店を考えてはみたのだけど、
Dexee cafe&diningはちょっと遠いし、OUTBACK
ボリュームも値段も大人数向けで、味も濃いものが多い。

そんな家族連れや年配の方には厳しい現状を、変えて
くれそうなお店が20日にやっとオープンしました!

結局一度も入らなかったスカイラークのフードコートが
潰れ、後に入ったがブッフェスタイルの中華料理店、
ブッフェ グランチャイナです。

さすが元フードコートなだけあって、店内が広い!
席も余裕をあけて設置されているので、周りもほとんど
気にならない。

                              
味はあまり期待してなかったんですが、予想に反して
凄く美味しいです!
スタンダードなバイキングにある人気メニュー、唐揚げや
寿司などを置く代わりに、メインの中華料理は味に高級感
を出す、というのが此処の戦略のようです。
メニューは60種類以上という十分な種類。

ただ、とても気になったのが、ドリンク。
実は別料金なんです・・・
アルコール類のフリーメニューがあるのだから、ソフト
ドリンクのフリーメニューがあってもいい気がするけど。
因みにソフトドリンクの値段は200円〜250円。
ランチ1480円、ディナー1780円と他と変わらない
値段で頑張っているのでギリギリなんでしょうか・・・

まだオープン2日めと言うこともあり、従業員の動きが
非常にカクカクしてましたが、やっと出来た優良店なので
見守っていきたいと思います。                                                  

参考:
ブッフェ グランチャイナ                 

グランチャイナ
posted by にゃ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月11日

そんなことで俺がクマー! グルメドールのしろくまフラッペ

明日から始めるバイトの関係で、スラックスとYシャツを
購入することに。ここらで近場の紳士服、青山なども
あるんですが、なんとなく避けたい自分は、大和にある
イオンとヨーカードーの複合施設、オークシティに行ってきました。

日曜日、しかも近場に無い超大型店舗ということで、おちおち
買い物も出来ないほどの混み具合!
無事、目的のものは買えたんですが、お直しが1時間半・・
仕方なく、どこかで暇を潰そうと、比較的空いてるグルメドール、
こちらに入ってみました。

イオン関連のテナントでよく入ってますよね。
自分も豊橋に居たときはしょっちゅう利用してた店舗なんですが、
久しぶりに来てみたらなんだか一際目を引く商品が・・・

しろくまフラッペ。
お馴染みの、練乳+フルーツ+黒豆の乗ったカキ氷を、かわいい
しろくまさんを形どってご提供中のようです。




・・・・・そんなことで俺が・・・・・・



店員「ご注文お伺いします」
自分「しろくまフラッペください。」


と、即答で店の戦略にはまる自分・・・

「しろくま」て、自分はてっきり商標登録されたアイスなんだと
思っていたのですが、実はいくつもの会社がだしているのですね。
しかも九州名物なのですね・・・

食した感想ですが、コンビニで売ってる奴の方が・・いや、
この商品の目玉はそこじゃないからいいんですけど、写真の
通り、なんつうか微妙・・これでも店員さんが頑張ってくれ
たんですよね、きっと。「こんなん注文するな野郎がよ!」とか
愚痴られてるかもしれません。

店を出た後、これに目を惹かれ、吸い込まれてく人達が結構
居ることに気づきました。やるな、グルメドール。

しろくま
posted by にゃ at 19:56| Comment(1) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月08日

手打ちそば きり山

多摩川へのドライブ、次に向かったのは、青梅街道の
奥多摩に入る手前にあるそば屋さん。

駐車場が広めで気軽に入れます。
いろいろ置いてある割にすっきりした店内。窓から
見える針葉樹が涼しげです。

さて、そばですが…
清流そばを頼むと、なんと6種類もの薬味が。

・そばの実入りなめこ
・ねぎとわさび
・大根おろし
・しその千切り
・オクラ
・茗荷

…書き出すと7種類でしたね(笑)
サービス心旺盛なんでしょうか。

肝心のそばですが、上に乗っている氷のために
水ぽくなってしまい、味がわかりませんでした…
まあまあ美味しいよ、とは叔父の談。
確かに喉ごしは悪くないんですが…

自分が美味しく感じたのは、谷中しょうが。
口に入れた瞬間は淡泊ですが、後からあらわれては
すぐに消えてく純粋な辛味、家にあったらお菓子のように
食べてしまいそうです。

きりやま
posted by にゃ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸福堂 きび餅

「暑いから休む。」という叔父に連れられ、今日は奥多摩へ。

五日市駅を通り、県道31号線に入って少し行くと幸福堂という
和菓子屋があったので、立ち寄ってみました。
だんごで有名らしいのですが、自分はきび餅を購入。

店に入ると、優しそうなおばさんがお茶を出してくれ、
「暑いねえ」などと少し談話。
このきび餅、餅の柔らかさだけで満足してしまうんですが、
あんのしっかりした豆の味と甘さ、
丁寧に作っているんだなあと嬉しくなる味です。

ちなみに値段は510円。結構安いですよね。

きび餅
posted by にゃ at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。