2005年03月19日

太田和彦と呑みに行きたい

好きとかどうとかより、とにかく
そいつの引き出しを開けてみたい。

探りたくてたまらなくなるひっかかりを持っている人に
会うと、その人と呑みに行きたくなってしまう。
酔いながら、秘密を知る方法をゆっくりと考える楽しみを
与える人間の笑顔は、複雑な柔らかさがあるからだ。
050307_2126~0001.jpg

TVKで放送中の全国居酒屋紀行
どうやら終了した番組の再放送らしいが
ネットで検索すると、ファンはかなり居る模様。

進行役である太田和彦さんは
東北芸術工科大学教授でグラフィックデザイナー。
見た目は金なさそーなオッサン。
でも、オッサンが酒を呑むその静かな佇まいは
地味でいて、何か奥にとてつもなく深さを
持っていそうな、なさそうな、気になる感じで
なんとなく見入ってしまう。

番組自体はとても演出が下手で、紹介されたお店が
いい店なのかどうかさっぱり分からないのだけど
なんだか一緒に呑んでいるような気分、それを
自然に作り出してるということだけで、きっと
この番組は成功なんだろうな。

ところで、太田さんはどんなデザインをしているのか?
いろいろ検索してみたのですが、なかなか見つからない。
その代わり、監督をつとめてるらしい映画が1件見つかりました。

しずかなあやしい午後


あ、これ知ってる!
確か出来は・・・・・


センスはともかく、このオッサンと一緒に酒を呑みたい。
そしてちょっとずつ、笑みの奥を覗き見てみたい。



posted by にゃ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

いちごの里の住人に

PA0_0113.JPG


「君、呑んでただろ?」
と、出会い頭に言われる。

せっかくお誘い頂いたのに遅刻しては困ると
朝まで呑んでたら、ちょっとフラフラ。
先週の日曜、その、呑んでたお店のマスターと
常連さんお二人で苺狩りに行ってきました。

普段、ノンケの中で演出して過ごしている者にとって
開放された夜を昼に持ち込む違和感は、結構面白くて好きです。
バレバレな面子が揃うほど、あえてノッて行きたくなります。


一時間ほどでいちごの里に到着。


受付は既に家族連れやカップルで混んでいて
多少浮いてる気もするけど、お仲間とイケメン探しは
欠かせない夜の住人達。早速お仲間一組発見しました。

食う気満々の人間たちにはちょっと長いハウスへの道を
往く間、室内の苺が全部無くなったら他に移動できるの?
などと心配してみた一同ですが、見た目よりも多くの
実りがあり、制限時間30分のところを15分で満足。

かなりはしゃいでるマスターは、この日の目標
50個を突破したはいいものの、胸焼けで辛そうで
でも不思議と胃にもたれなくて、後に行った
佐野アウトレットでは天ぷら丼を食ってました。セットで。


帰りの渋滞は運転なさってた方の腕で
快適に素早くすり抜け、無事帰着。

普段のアゲで出会うのとは違う感覚でお話した
その空気、なんか今になって心地良いです。


参考:
いちごの里(栃木県)
posted by にゃ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

髪型変えたからって

自分が坊主を刈ってるヘアトリマーの説明書の
使い方ガイドに載ってる写真ですが



ビフォア.jpg
こいつが





あふたー.jpg
こうなった途端




アレンジ.jpg
これですよ。


調子こいてんじゃねえ!




まあ、昔のファミ通の投稿ネタをパクってみたんですが。
posted by にゃ at 01:15| Comment(1) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

田舎を忘れる

今日はHOMEMADE家族の新譜が絶対お勧め!と書きたくて
CDを買ってきたんですが、トラックもリリックも
切れ味悪くなってました。メジャー移行したから?

地元が最高!と三河弁でラップしてるのに
なぜか名古屋出身と言ってるし。

都会が同化を強いるのだろうか?


同化といえば、昨日、突然
「ばくる」ていう言葉が浮かびました。


ばくる?
ばくる…………あ。

「交換する」の北海道弁である「ばくる」をすっかり忘れてたんですな。
そういえば「ごみを投げる」とも言わなくなった。

自分はあまり、田舎者であるコンプレックスはなかったし
寧ろ日常的に「〜だべさ」とと強調するのがカッコいいくらいに
思ってたのに。

外国に長年住むと、母国語を忘れてしまうという話もあるから
言語と付随する精神て必ずしも根付くものではないんでしょうね。
20年以上東京に住んで、未だに訛りが凄い
会社の上司がちょっと羨ましくなりました。
posted by にゃ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

とっさの時に韮があると

お泊り先で突然
「飯作って」
と言われました。

(;´Д`)・・・

こういうときに、普段から花嫁修業は
必要なんだなと思いました。
そんな人様に出せるもん、つくれねぇもん。

超焦ってしまいましたが、冷蔵庫に
韮があるのを発見。無難に韮玉チャーハンを作りました。

チャーハンて、シンプルなだけに、その人の
レベルが如実に表れるじゃないですか。
そんな時、匂いの強い韮があれば、味付けが
いまいちでもそれなりにできちゃう。
万能野菜ですよね。


まぁまぁそれなりに出来たチャーハンを食べながら
自信持って料理を出せるあいつってすげぇなと
ちょっと友達のことを思い出しました。
明日からレッスンだな!


posted by にゃ at 17:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲイバンド、やらないか

babydaddy.jpg

( *´д`*)

こういう熊さん、海外ならいくらでも居るけど
こんなにカッコ良く見えちゃうのはやはり
彼が、ゲイで人気バンドのメンバーだからだろうか?

…多分、そう。


最近になってSCISSOR SISTERSの事を知ってしまった。
でも、来年になればブームは過ぎているだろうし
きっと再来日は無いだろうなぁ。あー観たかった。


メンバー5人のうち

イカホモさん:2人
クマさん:1人
ノンケ(に見えない):1人
女(自称):1人

で構成される踊れるロックバンド。曲は割と
かっこいいんだけどやっぱりビジュアルに目がいくよね。
そんなかで、自分のお気に入りが上記の熊さん。
BABYDADDYて名前なんですけど
ベッドでどうやってあやされちゃうの?とか
いろんな妄想が膨らむやらしい名前ですよね。


こういうバンドって、やっぱり日本ではあまり
受け入れられないだろうか?こういう風に
普通のゲイが居るバンドがあれば、今の
ゲイ=オカマて認識が少し変わると思う。
誰かやらないかなぁ。

posted by にゃ at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

「さよならCOLOR」の公開いつですか・・

grooblue
grooblue
SUPER BUTTER DOG

このアルバム、ファンキーでかっこいいんだけど
コミックバンドみたいな歌詞がちょっと、て思って
全くチェックしてなかったのに、いまさら買う理由。
それは、「サヨナラCOLOR」という曲が泣けるからです。



   "君はそれでいいの? 夢の続きはどうしたの?

   僕を忘れても いいけど 自分はもう はなさないで"



他の曲の歌詞をちゃんと読むと、いちいち言わないけど
だれもが思ってて、言われたがってる言葉をシンプルに
伝えてる歌詞が多くて、ハナレグミで出した新譜
曲も、SUPER BUTTER DOG時代のカバーが多いんですね。

でも、例えば犬にくわえさせろなんてタイトルのアルバム、きっと
躊躇なしに買える一般ユーザーなんて少なかっただろうなぁ。


ところで、「サヨナラCOLOR」、この曲にインスパイアされた
竹中直人が、曲名を付けた映画を作ったらしいんです。

竹中直人、原田知世が出演する「さよならCOLOR

東京国際映画祭で上映され、今年の4月公開なんですが
どんなに血眼になって探しても、オフィシャルサイトはおろか
上映館情報などは全く見つからないんですよ。
なぜ?お蔵入りですか?
中島みゆきも出演してるっていうのになぁ。




参考:MOVIE WALKER
posted by にゃ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強制韓流体験/お食事編

管理者組合総会の帰り、叔父が、お昼ご飯にと
お弁当を買ってきてくれました。

ナ.jpg


買うなや。



てか、買うとき恥ずかしくなかったんだろうか。


中身.jpg


中身はとても見栄えが良いですが
正直クソまずいです。なんていうか、臭い・・

無理に韓流にしなくてもいいじゃないか。
でも、オバサマ達は喜ぶんでしょうね。
posted by にゃ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くるり「BIRTHDAY」

BIRTHDAY(初回)
BIRTHDAY(初回)
くるり, 岸田繁

うわー久し振りにきた!
外に出るたびに、季節の変化を発見して躍々とする
気分を、更に持ち上げるキラキラした曲。
今日はまだ寒いけど、外の景色を見に出かけたくなります。

ジョゼと虎と魚たちリアリズムの宿など、
映画音楽を手がけた後の
アルバム、アンテナの隙の無い感じから
緊張を解いたように、印象的な言葉が音に色を付けてく
元々のくるりのセンスが全開にされてます。
段々シビアなバンドになってきた気がしてたので、なんか
嬉しいです。久し振りにJAPAN買おうかなぁ。


この曲はコーラスがとても綺麗なのですが、サビの
柔らかな声の主はイノトモというアーティスト。
これにピンときた方なら絶対に好きになる作品を
作っている人のようなので、こちらも合わせて聴いてみたいです。
HPから試聴できるサイトに飛べます。

参考:
イノトモさんのHP




posted by にゃ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

薬事法改正だとぉぉぉ!!

さぁてそろそろコンタクト買おうかなぁと
コンタクト販売のHPを覗いてみたら、重大なことが発覚。

薬事法が改正されて、コンタクトは「高度管理医療機器」と
いう、最上位の医療機器に指定されるんだってさ!

これによって変わることは

・3ヶ月ごとの定期健診が義務化
・ネット販売でも処方箋が必要

つまり、ネットで買う場合も一度眼科に
行かなきゃ行けないのですなorz

土日も開いてる眼科なんて、たとえばメガネ屋に
隣接してる眼科くらいだろうに、まさか処方箋だけ
貰ってくることってできないよね?

あー面倒なことが増えたなぁ。

参考:高須コンタクトレンズ
posted by にゃ at 12:44| Comment(4) | TrackBack(2) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。